シャンプーは頭皮を洗うもの

きちんと頭皮を洗っていますか

シャンプーをする時に、きちんと頭皮を洗っている人はどれくらいいるのでしょうか。髪の長い人は髪の毛が顔の近くにくるので、1日が終わる頃に匂いが気になっている事も多いでしょう。だからといって髪の毛を重点的に洗っても、その匂いは消えません。

 

何故なら匂いの原因は頭皮にあるからです。ブラッシングで分泌する油分を、髪の毛に行き渡らせて潤いを閉じ込めているので、根本的な原因は髪の毛にはないのです。匂いが気になる人は、泡立てたシャンプーできちんと頭皮を洗うようにすると匂いが気にならなくなります。

髪の毛の汚れはお湯で9割は落ちます

ハードな整髪剤を使っていない限り、日常の汚れはシャワーのお湯などで9割型落ちると言われています。頭を洗う際も、最初に軽く1回お湯だけで髪を洗ってみて下さい。

 

爪を立てず、指の腹を使って優しく頭皮と髪の毛をすすぐだけで、後に使うシャンプーの泡立ちも良くなります。もし頭皮の乾燥が気になる時があるなら、シャンプーを使うのは毎日ではなくともいいかも知れません。休みの前の日は今流行の湯シャンで済ませるのもありです。

 

次の日には、きちんと泡立てて優しく頭を洗う事で、匂いも乾燥も改善出来るでしょう。